新型デジタルデバイスiPod登場
2001.10.25

10/23、「Macではない」 Apple の新製品が発表されました。 いつもの通り色々なウワサが流れてましたが、今回その ウワサは大方適中したようです。

名前は iPod 。なんだかちょっとヘン(失礼)な名前な気がしますが、 「Pod」はなんかの略なのかな?それとも単にそのままの意 味なのでしょうか。

iPod がいったい何ものなのかというと、そう、ズバリ ポータブルオーディオプレイヤーです。MP3やその他の 音楽フォーマットのいくつかに対応し、160kbpsのビット レートならおよそ1,000曲ものファイルを5GBもある内臓 ハードディスクに収めることができます。

すごいですねぇ。5GBもあるんですから、それはたくさん の曲を常時入れておきたいですよね。できればそのたくさ んの曲を、たびたび充電することなく聴きたいものですが、 この iPod 、リチウムポリマーバッテリというのを搭載し、連続10時 間の再生が可能です。

それともう一つ、FireWireインタフェースを持つこの iPod は、外付けハードディスクとして使うことも可能です。 大きさ(細かい 仕様 も含めて)は Apple のウェブをみてもらうとして、これほど小さいポータブル ハードディスクは無いんじゃないかな。たしかに他社のポー タブルハードディスクに比べると容量が少ないですが、ポー タブル専用なら5GBもあれば十分でしょ。それに、FireWireイ ンタフェースを持っているWindowsマシンなら、Macと同様に iPod をハードディスクとして使うことが出来るんじゃないかと。 ちょっとつまらない使い方になりますが。

Windowsの話しがちょっと出ちゃいましたが、Steve Jobsは、 Windowsに「時間があれば対応する」と言ってるので、そう 遠く無い将来、Windows環境でも iPod のフル機能を楽しむことが出来そうです。

これには、 iPod そのものを新たに対応製品として作るんじゃなくて、おそらく ファームウェアのバージョンアップで対応してくるのではない かと思います。お披露目の際にも話しが出たようですが、ファ ームウェアレベルでのバージョンアップはすでに視野にいれて いるようですからね。

個人的には、おそらくWindows対応の一環として、今回 iPod と同時に発表された iTunes 2 も、Windowsで動作が可能なものが出てくるのではないかと 思っています。

さて、気になる iPod の価格ですが、日本では47,800円で販売されるようです。販売 開始日は米国と同じ、11/10からになります。これを書いている 現在、 Apple Store でのオーダーは可能になっていますが、手元に届くのはそれ以 降ということになっているようです。

・・・で、さっそくオーダーしちゃいました!47,800円は はっきり言って安く無いです。けど、きっと買って損はしな いんじゃないかなっと思っています。うーん、楽しみ。


info@Mackers